お知らせ

2019年3月16日
【オープンハウス】合志市須屋の新築戸建、完成後初めてのオープンハウス実施決定!!

皆さんこんにちは!

いつも弊社のホームページをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。
今回ご紹介させていただきます【合志市須屋の新築戸建】担当の千場です。

オリエンタル・ホーム施工の素敵な新築戸建が、北区の新地団地そばの合志市須屋に堂々完成いたします!!

南東角地に位置する陽当たり良好なお家がある現場で、平成31年3月23日(土)・24日(日)の2日間と、翌週3月30日(土)・31日(日)の2日間、完成後初めてのオープンハウスを行います!!

価格も最近値下げが行われたばかりですので、購入のタイミングとしてもオススメな時期でございます!

オリエンタル・ホームのお家ってどんなお家?と思った方は、下記URLよりご覧ください♪
◆設備・仕様について→http://www.e-iida.net/house/equipment/
◆耐震性能について→http://www.e-iida.net/house/earthquake/

◆合志市須屋 新築戸建 1号棟-2号棟
(詳細な物件情報、所在等は下記URLよりご確認下さい。)
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=83652

【暮らしを快適にする様々な設備・仕様】
★フラット35S(金利Aプラン対応)
★温水洗浄便座2箇所
★1坪タイプシステムバス・浴室乾燥機
★複層ガラスサッシ
★24時間換気システム・シックハウス対策

ひだり みぎ
ひだり みぎ
住所:熊本県合志市須屋字枉松319番38

皆様のご来場を心よりお待ちしております!!

また、熊本圏内の新築戸建住宅一覧をこちらに纏めておりますので、ご確認ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

㈱たたら不動産
千場

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

■■ 〒862-0975 熊本市中央区新屋敷2丁目2番1号

■■◆ TEL:096-375-7131   FAX:096-375-7132

■■■■ MAIL:info@tatara-fudousan.com

■■■■ HP:http://www.tatara-fudousan.com

ご来店のお客様へ 敷地内2台のほかに提携駐車場もございます。

満車の場合は、下記もご利用ください↓↓

https://www.tatara-fudousan.com/?p=85716

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | 【オープンハウス】合志市須屋の新築戸建、完成後初めてのオープンハウス実施決定!! はコメントを受け付けていません。

2019年3月16日
【オープンハウス】陽当たり良好♪合志市須屋の新築戸建オープンハウスのお知らせです!!

皆さんこんにちは!

いつも弊社のホームページをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。
今回ご紹介させていただきます【合志市須屋の新築戸建】担当の千場です。

週末、土曜・日曜にオリエンタル・ホーム施工の素敵な新築戸建のオープンハウスを、北区の新地団地そばの合志市須屋で行わせていただいております!!

南東角地に位置する陽当たり良好なお家がある現場で、次回は平成31年3月30日(土)・31日(日)の2日間、オープンハウスを行います!!

先週は外構工事がまだ完成しておりませんでしたが、今週末は外構工事まで完了予定でございます。
普通車2台並列駐車可能ですが、軽自動車であれば3台でも駐車可能な敷地の形状となっております♪

オリエンタル・ホームのお家ってどんなお家?と思った方は、下記URLよりご覧ください♪
◆設備・仕様について→http://www.e-iida.net/house/equipment/
◆耐震性能について→http://www.e-iida.net/house/earthquake/

◆合志市須屋 新築戸建 1号棟-2号棟
(詳細な物件情報、所在等は下記URLよりご確認下さい。)
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=83652

【暮らしを快適にする様々な設備・仕様】
★フラット35S(金利Aプラン対応)
★温水洗浄便座2箇所
★1坪タイプシステムバス・浴室乾燥機
★複層ガラスサッシ
★24時間換気システム・シックハウス対策

ひだり みぎ
ひだり みぎ
住所:熊本県合志市須屋字枉松319番38

皆様のご来場を心よりお待ちしております!!

また、熊本圏内の新築戸建住宅一覧をこちらに纏めておりますので、ご確認ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

㈱たたら不動産
千場

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

■■ 〒862-0975 熊本市中央区新屋敷2丁目2番1号

■■◆ TEL:096-375-7131   FAX:096-375-7132

■■■■ MAIL:info@tatara-fudousan.com

■■■■ HP:http://www.tatara-fudousan.com

ご来店のお客様へ 敷地内2台のほかに提携駐車場もございます。

満車の場合は、下記もご利用ください↓↓

https://www.tatara-fudousan.com/?p=85716

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | 【オープンハウス】陽当たり良好♪合志市須屋の新築戸建オープンハウスのお知らせです!! はコメントを受け付けていません。

2019年2月1日
日本情報処理検定協会 の 試験会場に認定されました。

文部科学省後援の資格試験が、たたら不動産で受験できるようになりました!

社員のスキルアップの為に、資格手当の整備を行っております。

 

 

日検の概要

【参照】https://www.goukaku.ne.jp/about_nk.html

 

 

日検の特徴

【参照】https://www.goukaku.ne.jp/about_nk.html

 

 

カテゴリー: お知らせ, 社長ブログ | 日本情報処理検定協会 の 試験会場に認定されました。 はコメントを受け付けていません。

2019年1月11日
たたら不動産 駐車場 の ご案内

 

 

たたら不動産 駐車場 の ご案内【地図】  ← コチラをクリック

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | たたら不動産 駐車場 の ご案内 はコメントを受け付けていません。

2019年1月7日
たたら不動産 2019年版 会社案内パンフレット 

 

 

たたら不動産 会社案内パンフレット 2019年版  ← コチラをクリック

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | たたら不動産 2019年版 会社案内パンフレット  はコメントを受け付けていません。

2018年12月27日
年末年始の営業日のお知らせ【㈱たたら不動産】

こんにちは。いよいよ今年も残りわずかとなって参りました。
新年を迎える準備、みなさまは整いましたでしょうか??(^^)☆

今年は大変お世話になりまして、誠に有難う御座いました。
たたら不動産におきましては、明日、感謝の気持ちを込めまして、
大掃除を致しまして、2018年の年末を締めくくりたいと思っております。

今年度は11月から新社屋が新屋敷に移転となり、新たな新天地でこれからも
精進して参りたいと思います。

2019年が皆様にとってステキな一年になりますことをお祈りいたしまして☆☽*。

年末の営業は明日の12月28日(金)までとなっております。

定休日12月29日(土)~1月6日(日)となります。
年明けは1月7日(月)からの営業となっております。
新年も宜しくお願い致しますm(__)m!!

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | 年末年始の営業日のお知らせ【㈱たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年12月13日
職場対抗大運動会に参加してきました!【㈱たたら不動産】

皆さん、こんにちは!
新屋敷に事務所を移転して1ヶ月が経ちました。
新しい事務所にも慣れてきて、今1階の応接室にキッズスペースを作っている途中です♡
鑪社長がこだわったキッズスペース、完成したらまたご報告致します。

今回のブログ内容は、先日11月23日に嘉島町総合運動公園で開催された
「第2回 未来へつなぐ職場対抗大運動会」
にスタッフ一同で参加してきました!!!

★年代別!熊本最速王決定戦(50m走)
★5人6脚
★障害物&借り人競争
★キャッチ&トライゲーム
★玉入れ
★綱引き
★団対抗リレー
があり、皆様にどの話をお伝えしようか迷います((+_+))

今回はピックアップして、たたら不動産男性社員の5人6脚をお伝えしますね。

運動会の数日前に会社近くの河川敷で練習をしているのを見たんですが、
「大丈夫かな・・・・?」と私は心配していたんです。

しかし、そんな心配は必要ありませんでした!
なんと本番では予選を1位通過し決勝戦への切符を手に入れました♪♪♪
決勝戦では5位?でしたが、一生懸命頑張り楽しければいいんです!!!
スタッフの仲もより一層深まったと思います♡

私もいろんな競技に出場しましたが・・・
高校卒業以降、あまり運動をしていなかったので50mを走っただけで息切れ。
こんなにも身体が動かないのか( ゚Д゚)っと思う一日でした。
健康の為にも運動をしようと思います!

12月なり寒くなってきました(*_*;
インフルエンザも流行ってきているので、皆様体調管理に注意してお過ごし下さい。

次回のブログもお楽しみに~(‘ω’)ノ

ブログ担当:種村でした♪

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | 職場対抗大運動会に参加してきました!【㈱たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年11月5日
本社事務所 移転のお知らせ【たたら不動産】

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます

さて、このたび当社は、本社を以下の所在地に移転し、業務をおこなうことになりました。
これを機に、さらなる社業の発展に精励し、皆様のご期待に沿えますよう鋭意努力いたす所存でございますので、今後とも倍旧のご支援とご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

■移転先所在地
 〒862-0975 熊本市中央区新屋敷2丁目2-1

■代表電話
 096-375-7131

■移転先での業務開始日
 2018年11月08日(木)より
 ※現所在地での業務につきましては、2018年月11月5日(月)をもって終了させていただきます。

■移転先案内図
 

業務開始日
 2018年11月8日(木)

カテゴリー: お知らせ, 社長ブログ | 本社事務所 移転のお知らせ【たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年8月9日
2018年 お盆休みのお知らせ 【㈱たたら不動産】

2018年 お盆休みのお知らせ
 

誠に勝手ながら、8月11日(土)から8月15日(水)までを、お盆休みのため、臨時休業とさせていただきます。
お客様、不動産会社様には大変ご不便をお掛け致しますが、
休業期間中もホームページからのお問合せメールでのお問合せは可能です。
何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

8月16日(木)からは元気いっぱい通常営業にもどります。
今後とも、「たたら不動産」をよろしくお願い致します。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | 2018年 お盆休みのお知らせ 【㈱たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年8月6日
社長のBirthday会【(株)たたら不動産】

皆様、こんにちは!

暑い日が続いておりますが、体調など崩されていませんか?

熱中症にならないように、水分・塩分補給をこまめに行ってくださいね!

私、七熊は本日初のブログ更新です( *´艸`)

実は1月に事務員として入社し、もう半年以上!!!

優しい上司に恵まれ、毎日の仕事に励んでおります(‘ω’)ノ

実は本日8月6日は・・・
社長の誕生日!!!

社長が事務所にいない時に皆でプレゼントを決め、今年の誕生日プレゼントは・・・

営業皆お揃いの仕事用バック&去年同様、大量の花火♪

手持ち花火から打ち上げ花火まであります。

社長は毎年夏にご家族で海にキャンプに行かれ、去年もプレゼントの花火をした所キャンプ場でヒーローになったみたいですよ( *´艸`)笑

今年もヒーローになること間違いなし!!!

昼休みにプレゼントを渡し、ステーキ弁当とケーキを皆で食べ大満足の社長♡

社長にとって素敵な1年になりますように(*^^*)♪

たたら不動産 七熊でした♪

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | 社長のBirthday会【(株)たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年7月16日
オープンハウス告知!!7月21日(土)・22日(日)一条工務店施工の築浅戸建てを内覧できます!!

皆さんこんにちは!

いつも弊社のホームページをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。
今回ご紹介させていただきます【北区清水東町・一条工務店施工の築浅戸建】担当の千場です。

売主様がご退去後、ハウスクリーニングが済み、綺麗な状態でございますので、
今週末7月21日(土)・22日(日)の2日間12:00~17:00の時間帯で
オープンハウスをさせていただきます!!

◆熊本市北区清水東町 中古戸建 一条工務店のお家
(詳細な物件情報、所在等は下記URLよりご確認下さい。)
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=77167

【暮らしを快適にする様々なオプション】
★高気密・高断熱(街断熱工法)
★太陽光が汚れを分解!ハイドロテクトタイル仕様
★太陽光パネル9.84kw搭載 売電実績:平成29年(1~12月合計)398,965円
★駐車場4台分(内、2台分カーポート有り)
★全居室床暖房システム(1階・2階)
★セントラル熱交換システム
★防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ
★カーテン・照明付き(全室)
★エアコン3台付き
★ビルト・イン食器洗浄乾燥機
★浴室1坪以上
★ウォークインクローゼット

ひだり みぎ

ひだり みぎ

住所:熊本市北区清水東町2-29-1

皆様のご来場を心よりお待ちしております!!

㈱たたら不動産
千場

カテゴリー: お知らせ | オープンハウス告知!!7月21日(土)・22日(日)一条工務店施工の築浅戸建てを内覧できます!! はコメントを受け付けていません。

2018年6月10日
リビング新聞先行公開!!2018/6/16(土)号【㈱たたら不動産】

お世話になります。
たたら不動産の広告宣伝サポート課です。

リビング新聞の6/13.14配布分の不動産情報を先行掲載いたします!

【↓リビング新聞不動産広告】※クリックで大きくなります。

気になる物件はお早めにお問合せ下さい^^

株式会社たたら不動産
096-375-7131

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | リビング新聞先行公開!!2018/6/16(土)号【㈱たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年5月12日
リビング新聞先行公開!!【㈱たたら不動産】

お世話になります。
たたら不動産の渡辺です。

リビング新聞の5/16.17配布分の不動産情報を先行掲載いたします!

【↓リビング新聞不動産広告】※クリックで大きくなります。

気になる物件はお早めにお問合せ下さい^^

株式会社たたら不動産
096-375-7131

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | リビング新聞先行公開!!【㈱たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年4月30日
ゴールデンウィーク休業のお知らせです。【(株)たたら不動産】

ゴールデンウィーク休業のお知らせ
 

お客様、不動産会社様には大変ご不便をお掛け致しますが、
休業期間中もホームページからのお問合せメールでのお問合せは可能です。
何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

5月6日からは社員一同元気いっぱい通常営業にもどります。
今後とも、「たたら不動産」をよろしくお願い致します。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | ゴールデンウィーク休業のお知らせです。【(株)たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年4月17日
4月17日(火)臨時休業のお知らせです。【㈱たたら不動産】

4月臨時休業のお知らせ
 

誠に勝手ながら、4月17日(火)14:00から社員研修のため、
臨時休業とさせていただきます。

お客様、不動産会社様には大変ご不便をお掛け致しますが、
休業期間中もホームページからのお問合せメールでのお問合せは可能です。
何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

4月19日(木)からは元気いっぱい通常営業にもどります。
今後とも、「たたら不動産」をよろしくお願い致します。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | 4月17日(火)臨時休業のお知らせです。【㈱たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年3月11日
リビング新聞 先行掲載! 春の大販売会!!【㈱たたら不動産】

こんにちは!
たたら不動産の渡辺です^^

今回、新築建売情報を一挙大公開することとなりました!

2週連続掲載しますので是非ご確認下さい(≧▽≦)

※クリックで拡大できます

※クリックで拡大できます

※クリックで拡大できます

※クリックで拡大できます

掲載の物件情報詳細は下記より写真等ご確認下さい★

【水前寺4丁目 売地】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=56618

【佐土原1丁目 新築戸建】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=65923

【戸島西1丁目 新築戸建】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=67845

【小峯2丁目 新築戸建】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=68517

【小山2丁目 新築戸建】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=70083

【麻生田4丁目 新築戸建】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=70871

【合志市幾久富 新築戸建】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=70882

【合志市須屋 新築戸建】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=70868

【合志市豊岡 新築戸建】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=70850

【合志市豊岡 新築戸建第二】
https://www.tatara-fudousan.com/?post_type=fudo&p=70831
内覧希望はお気軽にご相談下さい。

㈱たたら不動産
渡辺

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | リビング新聞 先行掲載! 春の大販売会!!【㈱たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年2月26日
不動産契約時のインスペ 義務化の時期

いよいよ、不動産売買契約時のインスペの義務化時期が決まりました。
仲介業者(不動産屋さん)は、その対策に頭を悩ませているという話もチラホラ聞こえてきます。

いったい、どうして頭を悩ませているのでしょうか?

1.そもそも「不動産売買契約時のインスペ」って何?

「ホームインスペクション」、略して「インスペ」です。

「ホームインスペクション」とは「建物状況調査」という意味です。
この場合の建物は、「中古住宅」を指します。
中古住宅は、新築と違ってどこがどういう風に劣化してるのかは、素人目にはわかりません。
国土交通省の「既存住宅調査技術者講習」を受けた建築士が、決められた項目を決められた基準で判断し、建物の劣化具合を判断して、買う人に建物の状況を分かってもらうことがこの目的です。
中古住宅の状態が分かることで、買う人も安心して買うことができます。

2.不動産売買契約時における「不動産売買重要事項説明」とは?

漢字がいっぱいで、素人にはチンプンカンプンですよね。
でも、不動産売買契約時には、「不動産売買重要事項説明」はとっても大事なのです。
どういうことなのか?少しずつ読み解いていきましょう。

具体的には、中古住宅を含めて不動産を取引する際の法律として「土地建物取引業法」というものがあります。
不動産屋さんは買いたい人に対して「重要事項」の説明をしなくてはならない、とその法律で定められているのです。
買った後「そんな事、知らなかった!」とならないためにです。
買う側は素人なことが多く、下手したら騙されることだってあるので、このような法律が整備されています。
不動産売買契約時には「宅地建物取引士」いわゆる「宅建」の資格を持った人が、書面を交付して口頭で説明して、買う人に納得してもらって、ハンコをもらうという、プロセスを経ないといけないのです。
その内容が納得がいかなければ、契約自体を無しにしてもいいんです。

では、「不動産売買重要事項説明」の内容は具体的にはどんなことなのでしょうか?
物件の基本的事項の確認、法律上の事、インフラの事、権利関係、マンションであれば共用部と専有部の取り決めなどです。
不動産、建売住宅やマンションを買ったことのある人は「ああ、なんかあのとても退屈な説明よね、なんの事だかさっぱりわからなかったわ」と思い出すかもしれません。
(本当はそれではいけないのですが・・・)

3.インスペの義務化時期

不動産売買契約時に「ホームインスペクション」略して「インスペ」の履歴の有無と、あれば内容を記載し「説明」することの義務化時期が、この2018年の4月なのです。
(ちなみに、説明の義務は中古住宅のみに課されています)

これを定めた法律は「宅地建物取引業法(宅建業法)の一部を改正する法律」略して「改正宅建法」の中で2016年にすでに決まっていました。
でも、実際に実施するための準備が必要だったのです。
ですので、法律が決まってすぐの実施ではなく、間が空いての実施となったのです。

まとめ

「ホームインスペクション」が出来る建築士さん、つまり中古建物の状態を判断ができる建築士さんは、まだまだ少ないのが現状です。
公の資格制度もまだ出来ていません。
アメリカでは「ホームインスペクション」が普及していて、州ごとに免許制になっています。
なので、日本の中古住宅流通が、住宅流通の14%しかないのに対し、アメリカでは90%もあるのです。
ちなみにヨーロッパでも、イギリスで71%、フランスで59%という高水準です。
欧米では、日本よりはるかに多くの中古住宅の流通があるのです。
築50年以上経った物件でも、一般的に取引されるのです。

スクラップアンドビルド(作っては壊す)では、廃材も多く出ます。
少子高齢化で空き家は増える一方です。
中古住宅がもっと買いやすくなって、売れるようなって、空き家問題も解決の糸口が見いだせるのといいですね。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 不動産契約時のインスペ 義務化の時期 はコメントを受け付けていません。

2018年2月25日
ホームインスペクション重説とは

あなたにとって「中古住宅」ってどんなイメージでしょうか?

「どうせ家を買うなら、中古より新築の方がいいな」と思いませんか?

では、世界的に見て中古住宅の取引はどうなっているのでしょうか?

日本の中古住宅の取引は、他の先進国に比べると劇的に少ないんです。
日本の住宅流通の14%しかありません。

他の諸外国は、どれくらいの割合だと思いますか?
なんと、アメリカは90%、イギリスは71%、フランスは59%という割合です。

中古住宅流通シェアの国際比較/国土交通省
http://www.mlit.go.jp/common/001002572.pdf

どれだけ日本の中古住宅が「要らない存在」とされているか、がわかります。
だから、昨今のような放置された空き家が社会問題になってしまうのです。

「そういえば、近所に草ボウボウの空き家があるな」
と思った方、いませんか?
そうなる前に「中古住宅を安心し買ってもらおう!」というのが、今回の「ホームインスペクション」のポイントです。

1.「ホームインスペクション重説」の言葉の意味

「それっていったい、どういう意味?」
わからないときは、言葉をバラバラにして考えてみましょう。

「ホーム」は住宅ですが、この場合中古住宅を指します。
「インスペクション(inspection)」を辞書でひくと「視察、検査、点検、監視」という意味です。
「ホームインスペクション」で、「建物状況調査」「住宅診断」という意味になります。

「重説」とは、一瞬「重税(じゅうぜい)」と間違えそうになりますが、のぎへんじゃなくて、ごんべんです。
その違い、素人には一瞬分かりませんよね?
「重説」は、「不動産売買重要事項説明書」の略です。
不動産屋さんは「ホームインスペクション(建物状況調査)」の有無を「不動産売買重要事項説明書」の中で説明する「義務」が2018年4月から課されます。
ちなみに「不動産売買重要事項説明書」とは、不動産(この場合中古の建物)の取引の際に「この建物はどうなっているの?」をキチンと説明する書類で、新築でも中古でも必要です。

2.どんな法律で定められているの?

「宅地建物取引業法」で定められています。
「宅建」という言葉は良く知られています。
「宅建」、正式には「宅地建物取引士」の資格がある人はこの勉強をして試験を通った人です。
この「ホームインスペクション」の事は「宅地建物取引業法(宅建業法)の一部を改正する法律」略して「改正宅建法」の中で定められていて、2016年にすでに決まっています。
でも、実際の運用の取り決めの準備のため施行時期が決まっていなかったのです。
2018年4月1日から施行しますよ、という閣議決定があり、いよいよ2018年4月から実施の運びとなるわけです。

3.どんなことがわかるの?

その「ホームインスペクション」の具体的な内容はというと・・。

具体的な調査項目とその基準が決まっています。
下記URLのPDFを見ると、素人が読んでも「なるほど、そういうところを見る訳ね」ということがわかります。

既存住宅状況調査方法基準の解説 http://www.mlit.go.jp/common/001171265.pdf

例をあげると、木造住宅であれば「建物の基礎」の状態です。
床のゆがみ、具体的にはビー玉を転がしてコロコロ転がっていくような家なのかどうか?を判断するのは、目視、つまり目で見て判断するだけでなく、計測器を使って判断すること、という風に決めれられています。

他にも、雨漏りや、外壁の状態、柱が傾いていないか?

鉄筋コンクリート造の家についても、その判断基準が示されています。
(マンションも含まれます。)
コンクリートのヒビがどんな状態なのか?ヒビ割れたところから雨水が入って鉄筋がさびて「さび汁」が出ていないか?など細かく見ていきます。

ただ、この法律は中古住宅の状態を「保証」するものではなく、建物の「コンディション」を知ってもらうことが目的です。

中古住宅を買うときに、誰もが気になる
「あと何年くらい持ちそうか?」
「修繕する場合、いくら位かかりそうか?」
「欠陥住宅ではないか?」
ということを専門家が調べてジャッジしてくれるということです。
どんな状況か?が分からずに買うよりかは、安心して中古住宅を買うことができます。

4.どんな人が見てくれるの?

国土交通省が開く「既存住宅調査技術者講習」の受講者が見ることになります。

既存住宅現状調査技術者講習登録規程の開設
http://www.mlit.go.jp/common/001171263.pdf

対象は、建築士であることです。
建築士プラス、講習を受けた人がジャッジすることになります。

今のところ資格ではなく、講習制度です。
資格もありますが、民間資格だけです。

5.どんな風に中古住宅の売買が変わるの?

「ホームインスペクションの説明」が「義務化」されると、中古住宅の売買が具体的にどのようにかわるのでしょうか?
A.宅建業者(仲介する業者)が、買う人ホームインスペクションの業者を斡旋(あっせん)可否を提示

売る側や仲介する側(不動産屋さん)は「ホームインスペクション」のことを知っていても、買う側はほぼほぼ素人なので「何なのそれ?」というよりも、その存在すら知らないということが圧倒的多数です。
まずは「知ってもらうこと」が大事です。
媒介契約時に仲介する業者が、買う人に「ホームインスペクションっていうのがありますよ、その業者も紹介が出来ますよ、あるいは出来ないんですよ」という事を提示することになります。
B.「不動産売買重要事項説明書」に「ホームインスペクションの有無」記載が義務化されます。

「不動産売買重要事項説明書」、略して「重説」に「ホームインスペクション」を実施したかどうかを記載する事がマストになります。
買う側は、ホームインスペクションされていれば、「質」を確かめて住宅を買うことができます。
そして、「ホームインスペクション」の結果を踏まえて「既存住宅売買瑕疵保険」つまり、中古住宅に瑕疵があったときに保証する保険も併せて入ることもできます。
ちなみに、瑕疵(かし)とは、一般の人では分かり得ない欠陥に対して売主が責任を負うことです。
住宅の素人である買う側からすると、これは安心材料ですね。

C.上記2点を売主と買主のどちらもが確認すること
基礎や外壁などの状態を、売主/買主とも確認して、書面に残しておきます。
言った言わない、聞いた聞いてないのトラブルの防止になります。

6.「ホームインスペクション」は「実施」が義務化されるのではなく、「説明」が義務化される

中古住宅は、売る側も買う側もどちらも素人なので、なかなか個人間では難しく、仲介業者が間に入って取引されます。
仲介業者とは、よくある街の不動産屋さんですね。
不動産屋さんは、ホームインスペクションができる業者を斡旋(あっせん)できるかどうか?を、そしてホームインスペクションについてしっかり説明ができることが求められるようになります。

7.これを決めた国土交通省の目的は?

冒頭にもあるように、日本の中古住宅はなかなか売れません。
国土交通省は、2013年に4兆円だった中古住宅流通を、2025年に8兆円にする目標を掲げています。

専門家が住宅の状況を判断して、どれくらい持ちそうかを教えてくれる。
かつ、既存住宅売買瑕疵保険に入って、ホームインスペクションを実施した物件には、保険をかけて修理等の時に保険が下りるようにしますよ、という制度もつければ、中古住宅がもっと流通するのでは?してほしい!という国交省の願いがあるのです。

中古住宅も、最近はリノベーションして売り出すのが流行っています。
あの高橋一生さんも、都心の140㎡のリノベーションマンションを約二億円で買ったということが話題になっていました。

耐力的に問題のない中古住宅なら、その躯体(建物の構造を支えている基礎や柱や壁)をリユースして内装だけ変えて自分のお気に入りの空間を作ることもできます。
「ホームインスペクション」が普及すれば、空き家住宅問題も減少するかもしれません。

法律のことは「知っていれば得する」のに「知らないと損する」が、世の常です。
勉強して賢い消費者でありたいですね。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | ホームインスペクション重説とは はコメントを受け付けていません。

2018年2月8日
2018年 今年の恵方は・・・【(株)たたら不動産】

先週2月3日(土)は節分でしたね^^

皆さん豆まきはされましたか?

弊社の千場と渡辺も吉方にあやかろうと見てください!

南南東やや右を向いて、恵方巻を美味しそうに食べています(*‘∀‘)
細かい意味は分からずとも、日本の文化の一つを伝承していきたいものです♡

【恵方巻】

「恵方」という言葉は、歳徳神(としとくじん)と言う神様がいる方角の事のようで、
この恵方は、毎年変わるものとなっています。
歳徳神はその年の福徳を司る神様だと言われていて、歳神様や正月様などとも呼ばれています。
2018(平成30年)戊(つちのえ)南南東やや右が今年の恵方となっております。

また、太巻きですが切らずにいただく

通常、太巻きは、食べやすい大きさに切っていただくものですが、恵方巻きは「縁を切らないように」ということから、切らずに丸かぶりしていただくのが通常です。
具は七福神にちなんで7種類がよいとされています。

ちなみに「しゃべらないほうがいい」「恵方を向いてたべる」「切らないほうが良い」この3点だそうです。

2人とも仲良く半分こして、凄く喋っておりました。。。
吉方にあやかれるのでしょうか( ´艸`)笑

皆さまにも福がありますよ~に♡♡♡

たたら不動産 勝田でした♪

カテゴリー: お知らせ, スタッフブログ | 2018年 今年の恵方は・・・【(株)たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。

2018年1月20日
熊本市 不動産売買 求人】当社の企業理念に共感いただける! スタッフを募集しております。【(株)たたら不動産】

【企業理念】
「私たちは不動産売買をとおして、関わる全ての人を幸せにします。
      プロとしてのQuality・Service・Valueを追求します」

【企業方針】

①<お客様へ喜びと感動を与え、お客様から「ありがとう」を頂ける企業へ>

私達はお客様へ喜びと感動を与えるために、プロとしての圧倒的なクオリティー(品質)、圧倒的なサービス(おもてなし)、圧倒的なバリュー(価値)を追及いたします。一時的な売上げ拡大や利益の追求ではなく、物事の善し悪しをハッキリお伝えし信頼を得られるよう真摯に取り組みます。

②<社員全員が活躍する企業へ>

当社の向かう先は決まっています!個人が最良の力を出し切り、本気で物事に打ち込むことで、自然とすばらしい会社になると思います。常に全員でベクトルを合わせ全員でゴールを目指します。

③<不動産業者様からも信頼を頂ける企業へ>

同じ不動産業界で働く会社であっても、ルールやマナーの中に存在します。思いやりの心を持ち、一つの契約に一生懸命取り組む事で、信じあえる関係がつくれると思っています。同業者様からも圧倒的な信頼を得られるように真摯に取り組みます。

④<くもりのないオープンな企業へ>

経営状況や金銭関係の事など、すべてオープンにします。そして、経営方針、職務権限、人事などの決め事も共有する。誰かが、何かを独占すること無く、1人1人が同じ視点で意見を発言できるよう、本気の組織作りを行います。

⑤<住みよい街づくりに貢献する企業へ>

「不動産業の特性を生かした、たたら不動産らしい社会貢献活動の推進」を行っていきます。私達がご紹介している商品は、ある意味地域やコミュニティーです。地元の方々と共に、より良い住環境づくりに取り組んでまいります。

 

『営業スタッフ・事務スタッフ』を募集しております!

当社は不動産売買仲介をメインとした事業を行っております。
特に熊本市の中央区・東区・北区をホームグラウンドとして地域に根付いた企業として日々業務に取り組んでおります。
創業から5年が経ち、お客様・協力業者様・不動産会社様からのご協力を頂き、事業も軌道に乗りつつあります。
特に買主様・売主様との信頼関係におきましては、協力業者様はじめ各不動産会社様からのご協力を頂いているおかげで、着実にお取引数を増やさせていただけていると、社員一同実感しております。m(__)m

 

 

詳しい求人内容は当社へご連絡ください!

〒862-0970 熊本市東区渡鹿8丁目1-58-101
TEL:096-375-7131   FAX:096-375-7132
人事担当:勝田まで

 

たたら不動産_会社案内 【HP用_PDF】← コチラをクリック

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、「ブログ」「ホームページ」では掲載できない『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 社長ブログ | 熊本市 不動産売買 求人】当社の企業理念に共感いただける! スタッフを募集しております。【(株)たたら不動産】 はコメントを受け付けていません。