知っとく不動産コラム

2016年12月16日
手続きで注意するポイント

手続きで注意するポイントというのがいくつかありますが、その中の3点をご紹介しましょう。

一つは、申込金を預ける際に預かり証をもらうことです。
いろいろな手続きで頭が一杯になっていると、ついつい忘れがちですが、申込金を預ける際には預かり証をもらうのを忘れてはいけません。
後で預けたことを証拠として示せなくなってしまい、トラブルのもとになる可能性があるからです。
万が一、何かの手違いが起きた時に、支払ったのかどうかというのは、『預かり証』なくしてはスムーズに話が進まない事もあるかもしれません。
普段慣れない契約の際は沢山の書類を目の前にして、見落としてがちになってしまいますよね。
大概は、発行するものですが、人がやる以上「うっかり渡すのを忘れていた」なんて事もあるかもしれませんので、いずれにせよチェックすることを忘れないようにしましょう^^

つづいて、重要事項説明をしっかり確認することです。
賃貸や売買に一貫して同じなのは、この『重要事項説明』という、宅地建物取引業法では、契約を締結するまでの間に、不動産会社は、購入、または入居予定者に対して購入(入居)物件にかかわる重要事項の説明をしなければならないと定められています。重要事項説明は、宅地建物取引士が、内容を記載した書面に記名押印し、その書面を交付した上で、口頭で説明を行わなければなりません。

重要事項説明書に記載されているのは、大きく分けて『対象物件に関する事項』と『取引条件に関する事項』ですが、宅地建物取引業法で、説明すべき事項が細かく定められております。

あらかじめ、不動産会社に重要事項説明と売買・賃貸契約のスケジュールを確認しておくといいかと思います。

時間にして、売買の場合ですと長い時間取られることもありますし、説明を受けている間の時間が長く感じる事もあります。

どうせ難しい説明なのだから聞いても分からないなどと思わず、不安に思うところ、心に引っ掛かるところがあれば遠慮なく聞いてください^^
聞くことで、お客様も安心することも多くあるかと思います。

最後に、
あれがダメこれがダメこっちはこれがいいけどあっちはここがいいと言っては、沢山の物件を見すぎて最終的にどれがいいのかわからなくなって購入や引越しを断念する方もいます。

迷っているうちは、引っ越しのタイミングではないのかもしれません。

また、中には危なっかしい業者もいまだに居ないともいいきれません。
どうしても不信感や、不安に思った時は、別業者に相談してみてもいいかもしれませんね(^-^)

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 手続きで注意するポイント はコメントを受け付けていません。

2016年12月14日
下見に行ったらチェックするべきポイントpart3

下見に行ったらチェックするべきポイントpart2まで掲載してきましたが、
今日は下見に行ったらチェックするべきポイントpart3を掲載していきたいと思います。

部屋探しをしていて気になる物件を見つけたら、下見に行ってみましょう。
その際は、住むことを前提にして大切なポイントをしっかりとチェックすることが大切です。

マンションになると、まずは共有スペースの環境の確認です。
エントランスやエレベーターホールなど、その物件に住んでいる住人全員が利用する共有スペースの状態を確認します。
綺麗に掃除されていれば住んでいる人たちが道徳的で、モラルがあると判断してしまいますよね。
逆に、汚れていたり壊れたまま修繕されていない部分があれば、そういったことを気にしない粗野な人たちが住んでいることが想定してしまいます。

部屋の内見では動線を意識した間取りがどうかをチェックします。
自分が生活するうえで部屋の中をスムーズに行き来できるかどうかを想像して確かめるのです。

その際は、持ち込んだり新たに購入する予定の家具を置いた状態をイメージすることが重要です。
特に大切なのはトイレや風呂、さらには台所といった水回りの動線で、廊下やそれぞれの場所が狭いと生活が窮屈になってしまいます。
家族がすれ違いの際にぶつかると、お互いちょっと気を遣う生活になりませんか?
急いでいる時にはちょっとどいてー!!ってなる時、、、ありませんか?

また、大きな家具が入るかどうかもチェックポイントです。
大きなソファーを置きたいだとか、大型のテレビを置きたいだとか、ベットはキングサイズがいい!!
等々。。。
それぞれのご家庭で、それぞれの理想の形の暮らしがあるかと思いますので、実際に配置した時を想像してみるといいですね♪

自分が持ち込む家具はもちろん、新生活に加えたい家具や家電の大きさを事前に計測しておくと手間が掛かりません。

という事で、内覧の際にはメジャーは必需品になってきます。

意外と見落としがちなのが、カーテンレールや網戸、雨戸の有無状態。
あるかどうかの確認をしておきましょう^^

入居日にカーテンがついていないと落ち着きません。
上層階であればどこからも視線を感じないかもしれませんが、1階や2階で、ましてや前面にはマンションの通路があったり、通行人と視線が合うような場所でしたらソワソワします(;´・ω・)

下見の段階で窓の大きさを測っておくと入居前にカーテンを購入できるのでメモを忘れずにしておきたいですね。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 下見に行ったらチェックするべきポイントpart3 はコメントを受け付けていません。

2016年12月12日
下見に行ったらチェックするべきポイントpart2

住まい選びの工程の中で下見というのはとても重要なポイントとなりますが、下見に行った時にチェックしておくべきポイントというのは、とてもたくさんあるものです。

まずは、隣人の環境をチェックしておきたいところです。
隣にどういった人が住んでいるかによって、はっきり言って暮らしやすさはかなり変わってきます。
社会的にニュースになったりするのは、本当に問題が起きてからの事であり、実際にはかなりの近所にまつわる問題は起きているのではないでしょうか?

騒がしい人が住んでいれば、騒音に悩まされる生活をすることになりますし、マナーがなっていない人の場合には、タバコの吸い方が悪くて家の前に吸い殻を捨てられたり、ニオイのトラブルが起きることもあります。
今ではよくテレビでも取り上げられる、ゴミ屋敷の問題。
塀を超えてはみ出したゴミ、敷地境界から溢れ出ているゴミの山・・・
お世話する許容を超えてペットを大量に飼ってる隣人、
もし自分の隣人がそんな事態になっていたらと想像すると怖いですね(;´Д`)

さすがに、聞き込みまでは出来ませんが、雰囲気を察知することは事前に出来る対策です。

ただ、隣人がしっかりしている人だから大丈夫とは安心はできません。
安心できるポイントはそれだけではないのです。

下見の際には、カビがないかチェックすることも大切ですし、ベランダに出てみて鳥のフンなどがないかチェックすることも大切です。
鳥は決まった所に飛んでくる習性があります。
なのでマンション等もよく上層階になると、ネットを張って対策をしているマンションを見かける事がありますよね?

こういった被害が起きにくい環境の方が住み心地が良いのは言うまでもありません。

また、収納スペースの広さを確認して、問題なく整理整頓できるかを把握しておきたいところです。
収納が少ないと、物が上手く片付けられなく、家具を買い足し増やさなくてはいけません。
そうなると使える部屋のスペースも狭くなり、想像の暮らしと違った!
なんて事も考えられます。

その他、電波がつながるかどうかというのも大事なポイントです。
家の中で移動をしたら、電波が入りにくい場所があることに気付くかもしれませんから、下見をしながら携帯電話の画面もチェックしておきたいところです。
意外とこのパターンは良くあるので、市内だから問題ないだろうと思わず確認しておきたいポイントです。
「この部屋のここでしか話せない」となってくると電話も億劫になってきます。

以上の事を踏まえ、自分に合った家選びが出来るよう参考にされて見て下さいね^^

チェックするべきポイントpart2でした♪

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 下見に行ったらチェックするべきポイントpart2 はコメントを受け付けていません。

2016年12月10日
下見に行ったらチェックするべきポイントpart1

住まい探しをする時には、間取図や写真だけでは、日当たりや騒音は分からないですよね?

物件に下見に行くのが一般的な行動の仕方ですが、下見に行ったすべての人が同じように物件をチェックするものではありません。

中には、大事なポイントを見落としてしまう人もいて、そうすると生活してから不便さを感じることになることもありますので、注意が必要です。

下見に行った時には、各部屋を見て回るのはもちろんですが、その中で浴室に行った時には、シャワーの水量をチェックしておくと良いものです。

シャワーの水量というのは、物件によって違うことがあり、自分が満足する量が出なくて使い勝手が悪い場合があるのです。

その他、下見の際のチェックとして定番とも言えることですが、日当たりの確認もしっかりしておきたいところです。
例え図面で南向きと書いてあっても、目の前の建物の高さや離れ具合で日当たりは変わってきます。

日当たりの良い物件に住めれば、明るくてあったかい生活を送ることができますし、洗濯物も乾きやすくて良いものです。
北側の部屋で、年中日当たりが悪ければ悪い分、価格もお安くはなっているとは思いますが、目的がない限り、日当たりの悪い部屋を選ぶ人なんていないものです。

そして、騒音がないかどうかもチェックしておきたいところです。
集合住宅の場合には、上の階の音だけでなく、両隣の音が聞こえてくることもありますし、場合によっては下の階の音が響いてくることもありますので、注意たいですね^^

人それぞれ許容範囲は違いますし、私は近所の犬の鳴き声も平気な方ですが、
苦手な人には雑音や騒音は日常に支障をきたす程になります。
勿論、住んでみてしか分からない事も沢山ありますが、住む前に分かる範囲だけでも確認しておける事は沢山ありますよね^^

また、電車が近かったり、大通りが通っている場合の車の交通量、にぎやかなお店からの音がどれくらい聞こえるか確認すると尚安心できるかと思います。

その物件自体は静かでも、すぐ前の家の人が騒がしいといったパターンもありますから、外部に騒音がないかもチェックしておくと良いですね☆

最後に、窓からの眺望も目の前にどれくらいの高さの、どんな建物がどれくらい離れて立っているか。
日中にカーテンを開けられる環境か、プライバシー面も確認しておきたところです。
近くに畑や森林が多いと、時期的なものでもカメムシが洗濯物に飛んできてたりと、『虫』にまつわることも考えられます。
苦手な方は周辺もよ~く見て下さい(;´∀`)

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 下見に行ったらチェックするべきポイントpart1 はコメントを受け付けていません。

2016年12月8日
物件を賢く探すコツ

生活していく場所を確保するためには、物件を探すことになるものですが、その時に賢く探すコツというのがありますので、覚えておきたいところです。

できるだけ多くの物件情報を収集して、情報を上手にたくさん集めることにより、大体のおおまかな相場を知ることができ、なんとなく漠然としていた自分の家探しの条件を絞り込むことができます。

まずは、住みたい地域の環境を調べるということが大切ですね^^

自分が住みたいと思った地域のことを調べてみたら、思っていた感じと違うといったことがあるかもしれません。
住み始めてからそういったことに気づいてしまったら遅いですから、事前に住みたい地域の環境を調べておくことが大切と言えます。

なお、調べ方としては、地図を見たり、実際にその地域を歩いてみたりすると良いものですが、時間帯を変えたり、日を変えて訪れることで、色々なことがわかるものです。

まず、優先上位にくるのが交通の便かと思います。
車があるからどこでもいいと言っても、ある程度は考えるものですよね。

物件表示してある際に、徒歩○○分とよく目にすると思いますが、実際その時間内に歩けな方が殆どではないでしょうか? 
私もその一人です。

徒歩1分は道路距離80mで表示されています。
(目安は一般成人男性の徒歩速度くらい)もちろんこの時間には坂道も信号待ちの時間も計算されていません。
そこでこの数字をどう見ればいいかというと、分数として見るのでなく、比較対象する物件どうしの目安として利用するといいですね(^-^)

当然、徒歩10分の物件は徒歩8分の物件よりも駅から遠くにあります。

実際の分数は自分の足で一度歩いて確認することをおススメします。
これが一番間違いのない方法です。

これにより、近道を発見するメリットも有りますよ^^

物件を賢く探すコツとしてもう1つ押さえておきたいのが、不動産屋に行き、専門家に相談するというものです。

不動産を専門として仕事をしている人というのは、素人とは違った観点から物件を見ることができるものです。

ですから、専門家の意見に耳を傾けて、参考にした上で物件探しをすると、良い物件を見つけやすくなると言えるでしょう。

尚、賢い探し方・・・と言うならば、今は情報鮮度の高いインターネットの時代です。

以前までの主流は、折り込みチラシや情報誌が主に情報を得る手段だったと思います。

私も不動産情報誌をよく眺めていました^^

気になる情報があれば、メール一つで返事が返ってくる時代。

取り寄せた資料を並べ、じっくりと検討し、見たい物件を選択して実際に現地に行ってみるのがいいかと思います(*‘∀‘)

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 物件を賢く探すコツ はコメントを受け付けていません。

2016年12月6日
中古住宅は古い?中古住宅でこだわりのつまった夢の我が家を手に入れませんか?

「自分の理想がつまった家に住みたいけど、注文住宅は高いな~」と思われている方、中古住宅という選択肢はいかがですか?
中古住宅というと、「古くてぼろぼろ」など悪いイメージがあるかもしれません。

しかし、新築から考えるとコスト的にかなりお安いお値段で手に入れることができるため、割安分をリフォーム費用に回すことができるのです。

悪いイメージも強い中古住宅ですが、物件によっては外見も構造上も問題ないのに築年数が経っただけで中古住宅として売りに出される場合もあります。

『建築してすぐに転勤が決まった』『子どもの為に建てたけど住まなかった』『戸建が良くて建てたけどマンションに移りたい』
などなど、中古戸建といっても理由や築年数は様々です。

新築住宅は最新設備などが整っている分高いですし、注文住宅は自分の理想が叶えられる分、施工期間が長くなり完成までかなりの年月を要しますよね。

住みたい希望の立地があっても、周辺土地相場が高く手がだせないと言ったお悩みも出てきます。
しかし、中古住宅なら安くて手に入りますし、好きなところだけ補修したり、必要な分だけ最新設備に変えることが可能です。

高齢者と暮らしているならバリアフリーにしても良いでしょうし、キッチンにこだわるなら設備を最新にしたり、家事動線を工夫したキッチン配置を行っても良いですね^^

リビングをリフォームしてコミュニケーションを取りやすくしたり、吹き抜けや天窓などを設けて明るい空間にしてもいいですよね。

部分的なリフォームなら短期間で済みますし、場所によっては住みながらでも工事はできます。

お好きな方は日曜大工として、毎週のお休みが家のオリジナル改装の為に使う時間として、楽しみも増えるのではないでしょうか(*‘∀‘)

子どもたちが小さいうちは、凄く凄く汚しますし気づいたら『こんな所が!!!』という場所が壊れます(;’∀’)

中古だと、気兼ねなくお住まいいただけるのも魅力の一つです♡

また、新築となる住宅メーカーや施工業者との打合せが必須になってきます。

契約前の活動だけでもかなりの回数や打合せと称する時間の拘束がでてきます。

ただこれは、新築する人にとっては一種楽しい時間でもあると思いますので、一括りに苦になるという訳ではありませんが、時間に余裕がない人にとっては、面倒と思う事もしばしばあるかもしれません。

いかがでしたか?中古住宅をうまく活用すれば、注文住宅のような理想がつまった住宅を手に入れることができます。

たたら不動産でも、沢山の中古物件を掲載しております。

是非合わせて見ていただけたらと思います(^-^)/

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 中古住宅は古い?中古住宅でこだわりのつまった夢の我が家を手に入れませんか? はコメントを受け付けていません。

2016年12月4日
自分の土地でも建てられる高さは決まっている!?土地にかかわる法律~高さ

前回の記事では好きな土地でも広さ制限があるということをお話ししました。実は広さ制限以外にも土地には高さ制限があります。面倒だなと思われた方もいるかもしれませんが、大事なことですのでしっかり確認しておきましょう。

・絶対高さ制限
どのくらいまでの高さならいいかは地域によって違いますので、必ず確認しておきましょう。
景観にこだわる地域は住みやすいですが、高さ制限などが厳しく好きな建物を建てられない可能性が高くなります。
例えば、絶対高さ制限は第1種、2種低層住居専用地域の場合は、建物の高さは10m以内または12m以内と制限されています。
建物の高さは建築基準法で決められていますが、市街化区域内の用途地域別にそれぞれ違った制限が設けられています。
そのほとんどがケースバイケースであり、具体的に『何メートル以下』とは言いきれません。
ですが、第1種・第2種低層住居専用地域内では、絶対条件として、建物の高さは10メートル、または12メートル以下と定められているます。
これが絶対的高さの制限なのです。

・北側傾斜制限
北側傾斜制限とは、建てた家が北側隣家の日照をさえぎらないようにするために定められた規制です。
低層住居専用地域と中高層住居専用地域において建物の高さを制限しています。
自分の場合に置き換えてみるとわかりやすいですが、今まで快適に暮らしていたのに隣に高い建物ができて自分の家に一切、太陽の光が当たらなくなって、家の中が暗くなってしまったら嫌ですよね。
法律では高さ制限を設けることによって隣の家の日照権を保護したり、採光や通風を確保しているのです。

・道路斜線制限
道路斜線制限とは、道路の採光、通風、両側の建物の日照、採光、通風に支障をきたさないように、建物の高さを制限したものでありす。
敷地が面している道路の幅によっても、建物の高さが制限されています。
建築時には前面道路の反対側の境界から敷地に向かって一定のルールに従い斜線を引き、その斜線の中に建物が収まらなくてはいけません。
このように、敷地が接している道路の幅によって制限がありますので、道路の幅が狭い方は建物が狭くなってきますので注意してくださいね。

いかがでしたかでしょうか?
高さは快適な生活を保障するために必要なものです。
後々、問題にならないようにしっかり事前に確認しておきましょう。
この記事がみなさんのトラブルを未然に防ぐことを願っています(*‘∀‘)/

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 自分の土地でも建てられる高さは決まっている!?土地にかかわる法律~高さ はコメントを受け付けていません。

2016年12月2日
自分の土地でも使える広さは決まっている!?土地にかかわる法律~面積

「お気に入りの土地も見つかったし、さっそく家を建てるぞ!」
ちょっと待ってください。
実は買った土地に対して家を建てられる面積が決まっていることをご存知ですか?「自分の土地なのに家を建てちゃいけないの?」と混乱されるかもしれませんね。
今回はその建てられる面積についてご紹介します。

・建ぺい率
土地に対して建てられる家の一階の面積の比率のことを指します。
建ぺい率は地域によって違いますので事前に確認しておきましょう。平均は大体60%ですが、低いところでは40%です。
40%だと工夫しなければ好きな家を建てることは難しいです。
40%の建ぺい率ですと、『この地域で駐車場付の広い平屋を建てたい!』と考えていても、実際は3LDKでリビングもそんなに広くは取れなかったりします。
なので、少人数世帯にはちょうどいいかもしれませんが、ご家族の多い世帯だと少し窮屈を感じるかもしれませんね。
ちなみに建ぺい率は、軒やバルコニーが含まれません。

・容積率
土地に対する家の総面積の比率のことを指します。
どこまで大きい家を建てられるかということですが、低いところでは60%、住宅地では200%のところもあります。
この時に各階の床面積の割合や階数は関係ありません。

例えば、土地面積200m2、建ぺい率60%、容積率100%の場合、まずは建ぺい率から建築面積の上限を算出します。
200m2×60%=120m2
200m2の土地のうち、120m2までは建物に使っていいことになります。
次に容積率から延床面積を算出します。
200m2×100%=200m2
この場合、2階建てを建築しようとすると、1階と2階の床面積の合計が200m2まで認められることになります。

ここで注意したいのが、古くから建っている家を建て替える場合には、『既存の家と同じ大きさなら建てられるはず』と単純に考えないことです。
古家が建ったときには適法でも、その後、適用される建ぺい率や容積率が変更になっている場合もあります。
建て替えの際には、現在の建ぺい率、容積率を確認することが大切になってきます。

ただし、注意したいのは建ぺい率、容積率にはさまざまな緩和措置や、逆に規制が厳しくなる措置が設けられている点。

上記のことを踏まえて、しっかりと確認してミスマッチをなくしましょう!

これらはきちんと法律で定められていますので、必ず守る必要があります。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

他の記事でも土地の選び方や豆知識についてご紹介していますので読んでみてくださいね。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 自分の土地でも使える広さは決まっている!?土地にかかわる法律~面積 はコメントを受け付けていません。

2016年11月30日
あなたの家は大丈夫?ちょっとの外出時でも鍵はかけよう

外出されるときにちゃんと鍵をかけていますか?
当たり前のことだと思われるかもしれませんが、それはゴミ出しの時もですか?
子供のバス停までの送り迎えは?すぐ近くにあるコンビニに行くときは?どうでしょうか。
似たようなシチュエーションで「あっ!」と思う方がおられるのではないでしょうか。

一昔前の泥棒のイメージは、皆さんが思い浮かべるようなコッテコテの泥棒ではありませんか?

今は、その辺りにいても紛れてしまう程の普通の容姿で狙っています。

ちょっとの時間なら鍵を掛けなくても良いと思われるかもしれませんが、泥棒は少しの時間でも仕事をします。
それに、ちょっとのつもりだったのに会話が盛り上がって気づいたら何十分もたっていたという経験は、誰にでもあることでしょう。

たまたま狙っているだけではなく、最初からマークされている場合もあります。
この場合ですと、かなり前から空き巣がその家に入ろうと狙っているということです。
このようなマークのされ方をしていると、鍵をかけずに外へ出かけた瞬間に空き巣がその隙を見計らって玄関から家屋に入り込み、悪事を働くという流れができてしまいます。
このようなことからも、油断をせずに鍵をしっかりかけておくべきであると言えるのです。

また、泥棒だって捕まりたくありませんから、リスクを冒してピッキングや窓破りをするより、空いているドアから侵入した方が早いですし、簡単ですよね。
たとえ、その時は家主が戻ってきて仕事ができなかったとしても、その家をターゲットにし、チャンスが来るのを待つ傾向があります。
怖いですね。

『ちゃんと鍵をかけて出かけていればよかった(>_<)』という後悔をしなくて済むように、必ず一歩でも外に出かける場合は油断せずに鍵をかけることです。 そうすることで、不要な空き巣被害に遭うことを防ぐことができますよね。 ちなみにオートロックマンションでも安心はできません。 住人の後に続いてさっと後ろから入ってしまうケースがあるからです。 オートロックのマンションでは、よくあるパターンですよね。 忘れがちな、勝手口の扉や、小窓、浴室の換気の為に開けていた窓にもしっかり気をつけましょう!

いかがでしたか?鍵をかけるのは面倒ですが、鍵をかけるだけ被害を防ぐことができるばかりか、泥棒がターゲットにするのを諦めてくれるかもしれません。

年末も近づくこの季節、泥棒が多くなる時期でもあります。

十分に気を使ってお出掛けくださいませ^^
家の財産を守るためにも鍵はきちんとかけて外出しましょう。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | あなたの家は大丈夫?ちょっとの外出時でも鍵はかけよう はコメントを受け付けていません。

2016年11月28日
あなたの家は大丈夫?すぐにできる泥棒に入られないための対策ポイント

「空き巣なんて我が家には来ないから大丈夫。」
このように根拠もなく信じていませんか?
それはたまたま、被害に合わなかっただけか、もしくは入られたことにすら気づいていないかのどちらかである場合が多いです。
今は大丈夫でも次は被害に合うかもしれません。
「きっちり空き巣対策をしておけば良かった。」なんてことにならないように今からできる対策についてご紹介します。

・柵や壁
最近、プライバシー保護のために家の周りを柵や密集した木々で囲って家の中の様子を見えなくする人が増えています。
家の中の様子が分からないので、プライバシーが守られるという意味では良いかもしれませんが、逆に言うと中で何をしても分からない状態とも言えます。
こういう家は泥棒にとって格好の餌食です。
柵や木々は背を低くしたり、隙間を増やして外から少し様子が分かるようにしておきましょう。
また、裏側が山であったり、塀を巡らせている家も特に注意することをおススメします。
いったんそれらの遮蔽物の中に入ってしまえば、他人の目が届かないので泥棒にとっては有利な条件となりえます。

・足場
家の周りにはしごをかけっぱなしにしたり、段ボールや箱などを置きっぱなしにしていませんか?
これでは泥棒にわざわざ便宜をはかってあげているようなものです。
面倒でもはしごなどは使ったら戻し、段ボールは捨てて、家の周りをすっきりさせましょう。

やはり、パット見で一番効果があるのは、警備会社へ加入していることが大きかと思います。
金銭的な余裕がない場合は、警備会社への加入を示すマークを購入し、玄関と裏口に張っておくのも効果的ではあります。

その他、防犯テレビカメラを玄関と裏口に取り付けておくことや、本物でなくとも模造品でもあるだけで充分。
空き巣犯は、強盗のように顔を隠していないので、防犯テレビカメラを発見したとたん、これは危ないぞ、と敬遠することに繋がります。

逆にしてはいけない対策とは、「猛犬注意」という泥棒に心理的脅威を与えようとする表示。
この手の張り紙は、愚の骨頂とでもいいましょうか。
本当に猛犬を飼っているのであれば、わざわざ「猛犬注意」と表示する必要はなく、藪蛇をつつく結果となりえます。

普段から積み重ねる対策でしたら、常日頃から、隣の人とは仲良くしておくことも上げられます。

二、三日続けて留守をするときはでも、隣家に頼んで、郵便や新聞、牛乳などは抜いてもらうといですね^^

ちょっとの工夫で被害に遭うことも、標的として狙われることも未然に防げます。

すぐに出来ることばかりですのでぜひ実践してみてください。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | あなたの家は大丈夫?すぐにできる泥棒に入られないための対策ポイント はコメントを受け付けていません。

2016年11月26日
グラスウール断熱材について

グラスウールと呼ばれる素材は、断熱性や保温・保冷性などに優れた効果を発揮することから、住宅などの建築時の材料として利用されています。

住宅以外にも、 設備配管や空調用ダクトの保温または保冷や体育館、武道場、オフィス、大規模ドームなどの天井の吸音、機械室、映画館、アパート、オフィスの間仕切り壁や天井の吸音、 船舶の断熱、空調設備機器などにも幅広く利用されているのも、その特徴に挙げることができます。
このように、床・壁・天井と住宅のほとんどの部位に使用できるんですね~

グラスウールの原料は80パーセント以上がガラスとなります。
原料となるガラスは、各家庭から回収される資源ごみや建築現場からでる廃材。
ガラスを細い繊維の綿状に加工した断熱材です。
グラスウールは地球環境にも優しいエコな材料ということもできるかと思います。

数多くある断熱材と比較するとコストが安く、建売のハウスメーカー等でも最も多く使われている素材です。
日本の木造住宅でも多く使われているのではないでしょうか?
吸湿性・透湿性があり、無機質なので燃えず、有毒ガスも発生しません。
正しく施工しなければ、結露発生の原因となるデメリットもあります。

柔軟性が高く、木材の乾燥や収縮に対応でき、柱と柱の間に隙間なく施工していく充填断熱工法に適してします。
ただ、グラスウール断熱材には賛否両論あり、施工方法には細心の注意が必要となります。
押し込みすぎたり、グラスウールの寸法が小さく壁との間に隙間ができたりすると、壁内通気が外壁断熱性能に影響を及ぼしてきます。
このような知識を持った技術者が施工しなければ理想的な断熱性能が充分に発揮できません。

【断熱材がボロボロになっている例↓↓↓】

断熱性能というのは、断熱材自体の性能と、確かな施工があって初めて発揮されます。
ここでいう確かな施工とは、隙間なく断熱材を充填できるかという事です。

いくら良い性能の断熱材を使用しても、隙間があってはそこから熱の移動が起きてしまいます。

保温性が高いグラスウールの特性を活かしたグラスウール断熱材の内部は、繊維が複雑に絡み合い、空気の部屋がたくさんあります。
この空気を用いて断熱性を高める構造になっています。

グラスウール断熱材は上手に活用することができれば、効率的に光熱費を抑えられることにもつながります。

グラスウール断熱材に少しでも興味がある方にとっては、価格帯を考慮するなら一度は検討してみる価値のある建築用の材料ともいえるかもしれません。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | グラスウール断熱材について はコメントを受け付けていません。

2016年11月24日
引っ越しをされる方必見!引越しの挨拶にベストなタイミングとは?

新しい土地で新たに暮らすのって嬉しい反面、緊張しますよね。

第一印象でその人の印象が80%決まると言われています。

素敵な人間関係を築くためにも挨拶は行いましょう!!

ここでは引越しの挨拶で気になるタイミングについてご紹介します。

☆☆☆時間帯☆☆☆
まず朝は学校や仕事の支度で一番忙しい時間帯ですから避けると良いでしょう。
忙しい時に引っ越しの挨拶の対応に時間を取られたくはありませんし、それだけで”常識のない人”というレッテルを貼られかねません。
そして、今は共働きの家庭も多いでしょうからお昼頃は誰もいない可能性があります。
なので挨拶に行く時間帯は早めの夕方頃がベストです。
しかし、晩御飯の準備や片付けで忙しいかもしれませんから、晩御飯前後の時間帯は避けましょう。
また、ゆっくり寝ているかもしれませんから、土日の朝も避けることをオススメします。

☆☆☆日程☆☆☆
当日か遅くとも1週間以内にしましょう。あまりに遅いと近所で新しく引っ越してきた人が挨拶に来ないと噂になる恐れもありますし、不安がられます。
より良い関係を築いていくためにも1週間以内がベストです。
また、家に行って在宅とは限りませんから、余裕をもって挨拶をするようにしましょう。
「まだいいや」と思っているうちに時間はあっという間に過ぎてしまいますよ。

このように、時間帯や日程というのは、結構難しいかと思います。

何度お伺いしても、なかなかお会い出来ないご近所さんもいらっしゃいます。

暗くならない程度でご挨拶に~と考えていても、帰宅時間が夜や深夜の方も中にはいらっしゃいます。

そうこうしているうちに、どんどん日にちが経過していった経験があり、今更行ってもいいものか?
・・・と悩んだこともありました(;´・ω・)

そうならない為にも、引っ越し前の段階で隙間時間に準備しておくと、引っ越しの際中にでもさりげなくお渡し出来るタイミングがあれば、このようなちょっとした悩みは一瞬にして解決します!!

引っ越しの挨拶は、早ければ早いほどよいものと考えます。

少なくとも遅いよりはいいです。

何度お伺いしても留守が続くようでしたら、お手紙を添えて贈り物と一緒にドアにかけておくのもよいかと思います^^

いかがでしたか?挨拶はとても大切です。

最後に、『では一体どの時間帯ならベストなの?』とスッキリしない方へ。

引っ越しの挨拶のゴールデンタイムは・・・

13時~16時くらいとお考えください!

素敵な人間関係を築いていくためにもタイミングには注意しましょう♡

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 引っ越しをされる方必見!引越しの挨拶にベストなタイミングとは? はコメントを受け付けていません。

2016年11月22日
引っ越しをされる方必見!好印象を与える品物の選び方

「引っ越しの挨拶に行きたいけど何をもっていけばいいのだろう。」
引越しする時に、意外とこういう悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
たとえ挨拶で良い印象を与えられても、品物がいつ使うの?というような残念な物だと与える印象も違ってくるかもしれません。
そこで今回は品物の選び方についてご紹介します。

基本原則は「初対面の人に渡す」ということです。
「当たり前だよ」と思われるかもしれませんが、意外とその基本原則を忘れられている方が多くおられます。
初対面の人から高価なプレゼントをもらうと、逆に相手に気を遣わせてしまうのです。
なので一般的に、値段は500円から1000円以内がベストだと思います。

では具体的に渡すものですが、いきなり時計や置物など形として残るものをもらうのも逆に相手の負担になりかねません。実際にもらう立場からしても、初めての人から置物など形として残るものをもらったら困ると思います。
中には置物は掃除に手がかかるからという理由で必要最低限、物を置きたがらない人もいます。

そうならないために、誰にお渡ししても受け取ってもらえるようなものを選びましょう。
友達であればちょっと変わった味のお菓子とかあげるかもしれませんが、初対面の人には万人受けするものを選ぶ方がベターです。
お菓子ならクッキーやチョコレートなどのお詰め合わせがもいいですが、今の時代、警戒する方も多くいらっしゃるかもしれませんので、食べ物ではないほうが無難かもしれません。

食べ物ではないもので候補を上げるとしたら、調味料や洗剤など消耗品の詰め合わせも喜ばれるのでおススメです。
料理や洗濯は毎日のことなので、こういった消耗品をもらうと買い足す手間も省けて主婦や一人暮らしの方へも重宝されるのでいいですよね^^

私、個人的には意外とゴミ袋などは嬉しい部類に入ります♪
有料の地域にお住まいの方には、大・中・小と1番よく使う「燃やすごみ」専用のゴミ袋などいかがでしょうか?

引っ越しの挨拶で「ゴミ袋」・・・
と思う方もいらっしゃるかもしれませんので、そこは自己責任でお願いします(笑

いかがでしたか?難しいと思ったときは、自分が初対面の人から何かもらう時をイメージすると選びやすくなると思います。

何を貰ったら嬉しいか、何を上げると喜んでもらえるか、
たかが引っ越しの挨拶。。。されど引っ越しの挨拶なんです。

今後、数年に渡りお付き合いしていくには、とても重要なことかと思います(^-^)
ご参考になりましたら嬉しいです♡

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 引っ越しをされる方必見!好印象を与える品物の選び方 はコメントを受け付けていません。

2016年11月20日
物件周辺のチェックポイント

お家の住み心地は、建物の外観や、お部屋の住み心地のよさだけでは決まりません。
交通機関・教育機関のアクセス、日常の買い物のしやすさ
などの周辺環境もとっても重要です。

お子様がいらっしゃるご家庭では、塾が周辺にあるのか?
習い事を始めようとお考えの場合、個人で経営されている民間の教室等が近場にあるのか?
新しく住むとなると、気になるポイントでもありますよね。

今回は、物件周辺のチェックポイントをご紹介いたします!

☆★☆最寄り駅までの時間☆★☆
実際に、歩いてみましょう。
所要時間だけでなく、坂道で歩きにくい、道路が狭く危ない、暗すぎるなど
見た目の写真や数字では読み取れない部分の確認もしっかり確認しておくといいですね^^
また、バス停の時刻表も合わせてチェックすることをおススメします。

☆★☆最寄り駅までの環境☆★☆
交通量は多いのか、少ないのか。
特に、女性やお子さんのおられる方は
夜間の人通りの多さなども重要なポイントです。
遅くなった日のことを想定をしながら歩いてみると、また違った視点で検討できる材料になりえるかもしれません。
昼夜2回程確認すると、比較的雰囲気を掴みやすいのではないでしょうか?

☆★☆駅前の雰囲気、便利さ☆★☆
にぎやかなのか、静かなのか。
終電、始発の時間は何時なのか。
また、最寄り駅まで自転車等でと考えておられる場合は
駅前の駐輪場の確保ができるのか、料金はいくらか
などの確認も必要ですね!
治安の良し悪しも分かれば事前に知りたい情報でもありますよね。

☆★☆周辺の利便性☆★☆
スーパーやコンビニは近くにあるのか、
医療機関、教育機関、金融機関など
ライフスタイルにおいて重要なものは、数えだすとキリがありませんが近くにある方がベストではあります。

ただ、周辺施設が利便性がよいのは理想ではありますが、良すぎるのもデメリットが出てきます。
全ての希望に叶った条件の理想のお部屋や立地環境は、そうそうあるものではありません。
特に地方になればなるほど、都会との人口の差もあり、立地の悪さは色濃くでてきます。
7割方妥協出来るのであれば、候補の中に入れてあげてください(笑

せっかく見つけた理想の物件であっても、
周辺環境が自分の理想とする範囲を下回り、良くないと思えば安心して生活できません。
せっかく引っ越したとしても、後悔すらしてしまうかもしれません。
最低限、以上に挙げたチェックポイントを参考に物件探しをするヒントになればと思います(*‘∀‘)

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 物件周辺のチェックポイント はコメントを受け付けていません。

2016年11月18日
敷金礼金ゼロ物件ってあり?

引っ越しの際、少しでも費用を抑えたい。

家賃が安いのはもちろん、できれば敷金礼金タダの物件の方がいいなって、お思いの方少なくないですよね。

確かに入居後に家具や揃える備品にお金がかかるため、入居時の初期費用が安いと助かります。

けれど、敷金礼金ゼロ物件というのはそれなりに理由があるのです!!!

一見お得なように見えて、落とし穴が隠れている!
なんてこともあります。
そのパターンは、主に3つです。

①実質0円ではないケース
・入会金・会費などの名目での徴収

②住環境のトラブルが多いケース
・若者が入居しやすく、騒音などの発生

③家賃滞納時の対応が厳しいケース
・強制退去や鍵の付け替えなどの可能性

敷金礼金ゼロ物件は、
・相場よりも高く家賃が設定されている(結果、全然お得ではありません)
※初期費用は出せないけど今すぐ引っ越ししたい!という方にはいいですね。

・人気がなく空室を少なくするための仕方のない措置
ということも、多くありますので見極めが難しい。。

どうやって敷金礼金ゼロ物件が出てくるのか、、、
今は、熊本では震災の影響もあり、空き部屋は震災前より少なくはありますが、通常ですと空き部屋はかなりあります。
こんな状況にも関わらず、ちょっと検索するだけでも優に80件はでてきます。

ゼロ物件・・・それは立地が悪かったり、設備が悪かったりする場合は、価格で勝負するしかありません。

そうやって「敷金礼金ゼロ」という物件が生まれてくるという仕組みです。

初期費用0円が悪いわけではなく、こんなパターンもあります・・・という例でもあり、

確かに初期費用0円は魅力的なんですが、実際訪ねてみると色んな費用がかかってくる場合もあります。

退去時になると、今までの部屋の住み方によっても、現状回復として必要になる費用もあり、
結局は普通の物件より高くなってしまわないよう、事前にしっかりと確認してから入居する事をおススメします。

敷金礼金が無い物件は、比較的数が少なくはありますが、今後、少子高齢化に伴って物件過剰になった時には「ゼロゼロ物件」も増えていくのではないか?とも予想します。

中には、良心的な優良物件もあると思いますので、怪しいと全否定せずに「気になる部分は聞いておく」ことを心がけ納得出来ればそれでいいのではないでしょうか?

ただ、初期費用を抑えることも重要ですが、嫌な思いをしないためにも敷金礼金ゼロ物件は普通の物件以上に注意して選ぶ必要があるかもしれませんね。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 敷金礼金ゼロ物件ってあり? はコメントを受け付けていません。

2016年11月16日
ペット不可の物件、動物はすべてNGなの?

最近は様々な動物がペットとして飼われますよね。

では、ペット不可物件ではすべての動物がダメなのでしょうか?

まず、ペットとは。

ペットには、生き物すべてが含まれます。

したがって、金魚やカメも含まれるのです。

まれに、インコ・ハムスター・カメ・金魚は管理者に相談してOKになることもあります。

では、もしペット不可物件でペットを飼った場合どうなるのか?

この場合、契約時にペット不可に関して合意しているはずなので、ばれたら「出ていけ」といわれても反論できません。

管理者に退去を求められても、文句は言えないのです。

また、退去の際、ペットが傷つけた床や壁、建具の修復や部屋全体の消臭まで、すべて弁償しなくてはなりません。

「ばれなきゃいい」なんて甘い考えは絶対やめるべきです。

賃貸物件でなく、マンションを購入する際もきをつけなくてはいけません。

住人の中には、ペットが苦手な方や、アレルギーの方も住んでおられる場合もあります。

ペット不可だからということもあり、そのマンションに決めたという方も中にはいる事でしょう。

そんな中、ルール(契約)を破る人が出てきた場合、ペット不可の制約をきちんと守っている人から見ると、
とても不愉快な思いをするのは容易に想像できます。

マンションには「管理規約」という、規約があります。

管理規約とは、管理組合の運営の基本となルールのことです。
マンションにおいて建物を適切に維持管理し、区分所有者が快適な居住環境を確保できるようにするためには、管理組合の運営の仕方や区分所有者が負担すべき費用、守るべきルールなどをあらかじめ決めておくことが必要となります。

すべてのマンションの基本となるものが区分所有法であり、これをベースとして、それぞれのマンションで、独自にルールを決めることができます。

この規約があることで、まざまな価値観をもっている人たちが、互いに節度を守ることにより一定水準の住環境を維持し、共存していけるのではないかと思います。

例外に、、、
販売当初のペット可だった物件が、年数が経つうちに入居者が変わり、それにともない新しく入居される方は「ペット禁止」というマンションも中には御座います。

入居や購入前に、必ず「ペットは飼えるのか?」という事を確認しましょう^^

それでもペット不可物件でどうしてもペットを飼いたい場合、まず管理者に相談しましょう。

マンションでは、近隣住民と共同生活です。

マンション住民が気持ちよく生活できるよう、考えて行動するように心がけたいものですね(^-^)

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | ペット不可の物件、動物はすべてNGなの? はコメントを受け付けていません。

2016年11月14日
借家人賠償責任保険ができること

借家人賠償責任保険とは簡単に言うと、借りている物件に借家人が損害を与えた場合のための保険で、その損害賠償を肩代わりしてくれるものです。

賃貸向け火災保険の補償の事になります。
『借家人賠償責任補償特約』など言い回しが少し保険会社によって異なる会社もあります。

具体的に言うと、火災によって借りている部屋に損害が生じた場合、借家人には家主に対する法的な賠償責任が生じます。

家主との賃貸借契約により、契約期間満了後は借りている部屋や家を元に戻して返すことになっています。
家主から借りている部屋(債務)を返すことができないため(不履行)、民法709条の不法行為とは別の責任(民法415条、債務不履行責任)が発生するというわけです。

なぜ借家人賠償責任保険に加入するのかというと、極端な話、賃借人の家財が火災で燃えてなくなっても、家主や不動産屋も困るわけではありません。

そういう意味では、保険に加入するかしないかはその人の勝手ということになります。

ただし、失火の場合には大家さんに対して責任が発生しますから、借りている部屋で火事をおこしてしまったら元通りにしてもらわないと困る、、、というわけです。

それに対処するための保険が、借家人賠償責任保険(借家人賠償責任補償)です。

必ずしも強制されるわけではありませんが、所有者の側からすると何かあったときに責任は取ってもらわないと困りますから、賃貸借契約に合わせて借家人賠償責任保険(借家人賠償責任補償)に加入することがあるんですね。

実際にはこの保険は単独契約するものではなく、特約付帯が一般的ですから、火災保険にセットして加入いたします。
そのため、賃貸借契約を結ぶ際は借家人賠償責任保険特約がセットされた火災保険の加入を勧められるわけなんです。

なかには、賃貸借契約に火災保険の契約を条件にしているケースもありますので、賃貸借契約を結ぶ際に確認するようにしましょう。

余談ですが、水をこぼしたせいでフローリングが汚損し修復費用がかかるといった場合についても、この保険が適用されます。

なお借家人賠償責任保険でカバーできるのは、あくまで大家さんに対して損害を与えた場合の賠償です。

水漏れによって下の階の住民に被害を与えてしまったときには、この保険は適用されません。
こういう場合は、個人賠償責任保険という別の保険が必要になります。

現在、賃貸住宅に入居中の方も、自分の部屋は今現状どんな保険に入っているのか?
または、どんな保証内容になっているのか?
今一度確認してみるいい機会ではないでしょうか。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 借家人賠償責任保険ができること はコメントを受け付けていません。

2016年11月12日
賃貸物件の契約に必要なものとは

この部屋に決めた!さぁ、いざ契約です。
・・・で、契約には何が必要なの???
なんて方いらっしゃいませんか。
今回は、賃貸物件の契約時に必要なものご紹介します!

==================================================================
①住民票・印鑑証明
区役所または市役所に行けば、すぐにもらえます。
しかし、窓口は平日しかあいていないので
日程の調整が必要かもしれませんね。
==================================================================
②収入を証明するもの
源泉徴収や支払証明、確定申告書などです。
会社員の方は、会社に申し出れば源泉徴収が簡単に受け取れます。
フリー・自営業の場合には、その年の確定申告書、納税証明などを
代わりに提出する事になります。
===================================================================
③お金
敷金・礼金・仲介手数料・前家賃・火災保険料など。
合計いくらになるかは事前に提示されるはずです。
確認の上、しっかり揃えて出かけましょう。
当月分の日割り額に加えて、翌月1カ月分を前払いするところがほとんどかと思います。
====================================================================
④連帯保証人の証明書
保証人は、原則親や親戚関係者などの血縁関係者で
保証人がつかない場合、契約が成立しないことがほとんどです。
中には保証人の収入証明が必要な場合もあります。
なかなかお願いしにくいものではありますが、求められたら提出しなければなりません。
=====================================================================
⑤その他
・保証料
保証会社を利用する場合は、保証料を家賃保証会社に支払います。
保証料とは、家賃の保証をしてくれる契約のことです。
この制度を利用すると入居者が家賃を滞納した場合でも、保証会社が家賃を立て替えて支払うため、大家さんや不動産管理会社には、毎月、確実に家賃が振り込まれるようになります。
大家や不動産管理会社からすれば、家賃の回収不能リスクはゼロになるわけで、そのため、連帯保証人制度を併用するのではなく、家賃保証会社に切り替え、一本化したいという背景もあるのが現状です。
=====================================================================

他には、身分証明書(運転免許証)や保険証のコピーを求められることが多いので、準備しておくとスムーズに契約出来るかと思います^^

このように、不動産会社によっては必要書類は様々で異なります。

また、家賃が銀行引き落としの場合、銀行口座・銀行印も必要となってきます。

契約して現金を支払ったら、領収証をしっかり受け取るよう心がけてくださいね。

何度も必要書類を取りに帰らなくてもいいように、事前のチェックを忘れずにされてください(*‘∀‘)

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 賃貸物件の契約に必要なものとは はコメントを受け付けていません。

2016年11月10日
入居後のチェックリスト

退去時に「あれが壊れている」「これは前からあった傷だ」

などと後々敷金トラブルにならないように、入居後すぐの部屋の状況確認が重要です。

入居直後の、できれば家具を運び入れる前に、キズや汚れなどの状況をデジカメや携帯を使い日付入りで撮影し、
設備などの不具合のメモを残しておくと良いですね^^

こうしたチェックは、退去時のトラブル発生時に大いに役立つ証拠になります。

また、入居後快適に暮らすために、入居1週間以内に、設備や電気配線類がきちんと使えるか、水やお湯の出具合・排水に問題はないか、扉や引き戸がスムーズに動くかなどを確認し、不具合や故障はないか確認しましょう。

結構、入居してすぐ(2日目)とかに電球が切れてしまった!とかあるんです。
クローゼットの中やキッチンのフードなど、細かい箇所も電球を一度付けて見て下さいね。

主なチェック項目は、、、
・壁の汚れやクロスのはがれ
・床の目立つ傷、汚れ(傷をパテで埋めて補修してあったら、その箇所も)
・天井の汚れ
・スイッチ、コンセント、照明
・換気扇、インターホン、エアコン
・網戸やふすまのやぶれ、穴
・玄関ドア、扉、間仕切り、引き戸、ふすまの動き
・配水管のつまりやニオイ
・水やお湯の出かた
・お風呂や洗面所の壁・床のカビ
の10個です。

この他にもチェック項目を上げるとすると沢山ありますが、最低必要な項目は以上の10項目を目処に見ていただけるといいかと思います。

内覧の際にはチェック項目リストがネット等にもありますので、ダウンロードして持って行かれるのもおススメです♪

トラブルで受ける精神的ストレスの大きさは、余計な悩みとなって降りかかります。

契約後に実際に住み始めてみて『こんなはずじゃなかった…』とガッカリしする経験をしないためにも、間取り図や写真を見ただけで契約せずに、自分の目でしっかりと確認しておきましょう!!

部屋から感じ取れる空気感や匂いなどは、実際に足を運ばないと分からないですもんね(^-^)

希望した物件にまだ入居者がいて内見できないケースも中にはあるかと思いますが、よっぽど大丈夫と確信出来る時以外、そんなときはその物件は見送ったほうが無難な時もあります。

部屋を借りる者として、部屋を綺麗に使うことは入居者義務となりますので、小さな事を見過ごさず、現況を確認し記録を残しておくことが大切です。

敷金トラブルにならないよう、お互いの為に住み初めから大切に使わせていただきましょう!

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 入居後のチェックリスト はコメントを受け付けていません。

2016年11月8日
賃貸で、地震保険は加入すべき?

地震大国の日本では、近年地震が多く、地震災害に対する意識が高まる現在、
賃貸マンションにおいて、地震保険は加入すべきでしょうか?

火災保険に加入されている方はほとんどだと思いますが、地震保険にまで加入されている方は少ないです。

しかし、近年地震に対する意識の高まりから加入される方が増えてきています。

賃貸物件では地震保険を検討するにあたっては、建物の補償は大家さんがかけている事がほとんどで不要なため、家財の補償内容について説明していきますね。

賃貸マンションに住んでいる場合、地震保険の対象は家財のみです。

家財一式の中で補償対象として認められるのは、液晶テレビや冷蔵庫などの家電製品や家具類です。
その他、パソコンやソファ、食器など。

ただし、30万円を超える貴金属や宝石、美術品などは地震保険の対象には含まれず、車も含まれません。

骨董品も対象にならないため注意が必要です。

また、火災保険とセットでないと加入ができない地震保険には、いくつかの問題点が挙げられています。

家財における地震保険の上限金額は1000万円までとなっおり、且つ一緒に加入している火災保険の契約金額の30~50%までしか支払われません。

実際に受け取れる保険金額は、全損・半損・一部損という3つの損害のレベルによってそれぞれ保険金額の100%・50%・5%が支払われます。

たとえば、火災保険の保険金額を上限の1000万円まで設定したとしても、全損と鑑定された場合でも地震保険では500万円までしか補償されないため、火災保険料に比べて地震保険料がリスクに対して必然的に割高だといえます。

火災保険料と地震保険料を合わせると、火災保険の単独加入より倍近くの保険料になってしまいます。

そもそも地震保険の趣旨が、「被災者の生活の安定に寄与する」ことであり、「被災物件の復旧」を目的とする火災保険とは根本的に異なります。

地震保険が被災住宅の再建を第一に作られた制度ではないということを、加入後にも再確認する必要があるかと思います。

地震保険に加入していれば、地震だけではなく地震による火災・津波・地滑り、噴火による溶岩や火山灰などで家財が被害を受けたときに保険金が支払われます。

では、加入するためには、保険料はどのくらいかかるのでしょう。

住んでいる地域と建物によって異なり、保険料は5千円~3万円とのこと。

築年数や耐震等級によって、割引がきく場合もあります。

地震が起きると、生活の再建に時間がかかります。

この際、地震保険を検討してみるのもいいかも知れませんね。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム | 賃貸で、地震保険は加入すべき? はコメントを受け付けていません。