乗りたいバイク

お知らせ

こんにちは、たたら不動産の段です。

バイクが好きの方は憧れのバイクは何でしょうか?どのようなバイクに乗りたいと思っていますか。

今回は私の乗りたいバイクをご紹介させて頂きます。

私の乗りたいバイクはMV AGUSTAのF4です。

とにかく魅力的なデザインと四本出しのマフラーに惚れ惚れでした。

以前ツーリング中にすれ違った時、その素晴らしいサウンドが最高だった。

MV AGUSTAの歴史はサーキットにあった。1945年にバイクの製造を始めたMV AGUSTA社ですが、早くも1946年にはロードレースに参戦を開始しました。
1950年代に入るとレースでの勝利のためにSOHCエンジンを搭載したモデルも登場し、レースでの確固たる地位を形成しました。

ホンダが日本メーカーとして初めてロードレース世界選手権に参戦を開始したのが1958年ですが、MVアグスタはロードレース世界選手権の500ccクラスで、1958年から1974年まで年間チャンピオン17年間連続で獲得するという偉業を達成しました。

MV AGUSTAの歴史は古く、「レースでの王者」としての第一期、そしてブランド消滅から復活し「走る工芸品」、「走る宝石」と言われた第二期に大きく分かれます。

サーキットで育まれた技術と情熱の結晶こそが、このF4です。デビューしたときから「宝石」と称賛され続ける究極のバイクF4は、2013年に「もっとも進化したスーパースポーツ」を開発テーマに、その性能と魅力の限界をさらに高い次元へと昇華しモデルチェンジを果たしました。

いつかMV AGUSTA F4を所有したいなぁ。

それでは、来週のブログを楽しんで下さい。

参考:

MV AGUSTA JAPAN HP

ウィキペディア

タイトルとURLをコピーしました