この度の豪雨被害にお見舞い申し上げます【㈱たたら不動産】

お知らせ

こんにちは。今回のブログ担当のスタッフ村上です。

本日は空も晴れ渡り、先週の雨と打って変わって青空が夏を運んできたように輝いて見えますね。車通勤ではない私は一層、晴れの日が待ち遠しく感じておりました。

さて、7月に起きましたこの度の豪雨被害にはスタッフ一同心を痛めております。私も2012年の九州北部豪雨で地元が被災した経験がありますが、今回の球磨川の氾濫の想像を超える状況に、ニュースをただ茫然と見つめるしかできませんでした。

個人的なことですが、特に人吉市近辺は”夏目友人帳”という漫画の舞台になっており、いつか旅行に行きたいと思っている場所でもありました。そしてこの度の出来事を踏まえ、考えるだけでは先に進まないという事をひしと感じております。

”いつか”という夢を見ることはできますが、物は形がある以上いつか無くなってしまう。夢を叶えようと行動できなかったことをとても悔しく思います。今この時だからこそ、少しでも後悔のない時を過ごして行動したいと思います。

コロナ禍で混乱の続く情勢ではありますが、皆様もお体に気を付けてご自愛ください。

雨もいつか晴れ渡ることを願って、前を向いて歩み続けたいですね。

タイトルとURLをコピーしました