理想の注文住宅を建てるために!! どんな家を建てられるかに関わる資金計画!!

前回は、家を建てられる際、最初は家と暮らしをイメージしてほしい事をお伝えしました。
現在のご家庭の状態で想像されても問題はありませんが、ご家庭の人生設計と合わせて考えてみることでより理想的な家にすることができますよ。
ぜひご家族と、理想の家、理想の暮らしとはどういうものか話し合いましょう。
前回に引き続き今回も、理想の家を建てるための方法をお伝えします。
今回は、家を建てる際に多くの方が頭を抱える資金計画についてです。

まず、現在の貯金額を把握しましょう。
せっかく理想の家を建てられても、負債に追われてしまう生活だと辛いですよね。
そのような事態にならないためにも、貯金額から建設に充てられる、ローンにした際、無理なく返済できる金額を良く考えておくことが大切です。

また、土地代、建物代以外にも出費が必要となることを頭に入れておいてください。
土地代と建物代を払えば、理想の家は建てられますが、ガス、電気などのライフラインをつなげないと生活できませんよね。
その他にも、引っ越し代や家具代など様々な事に出費をする必要があるのです。
土地代、建物代を合わせた金額の10%程度は、他の物に出費する必要があると考えておきましょう。

今回は、理想の家を建てるための資金計画についてご説明しました。
資金計画を整えておかないと、今後の人生に支障をきたす場面が多々訪れます。
「家を建てるのにお金を使い過ぎて、今使えるお金が全然ない‼」
このような状態に陥らないためにも、資金計画は綿密に行いましょう。

当社『LINE@』では、不動産取引の裏情報土地、建物、マンション選びの重要ポイントや、『お金のマメ知識』を定期的に情報提供を行っております。↓↓

友だち追加数

カテゴリー: お知らせ, 知っとく不動産コラム パーマリンク